株式会社フロンティア薬剤師採用

FRONTIER CO.,LTD.
RECRUIT SITE

環境を知る

ENVIRONMENT
EDUCATION

教育研修

薬剤師=薬物療法の責任者。
専門性と人間力を軸とした研修を行い、
地域医療に貢献できる薬剤師を育成します。

社会で活躍できる人材の育成

多職種に積極的に働きかけ、地域連携を主体的に図るなど社会で活躍できる人材の育成に力を入れています。

新入社員研修

各研修をマウスオーバーすると、詳細が表示されます。

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

入社時研修

MORE

入社時研修

社会人、薬剤師としての基礎を身につける2週間。
現場に配属するまでに必要な知識をまんべんなく学び、全体像を掴みます。

専門性

社内ルール理解

関連法規・薬事

調剤過誤防止

服薬指導ロールプレイ 
など

人間力

他職種合同研修(社会人基礎力)

接遇マナー研修

社会人医療人としての心構え 
など

その他

社内規定

コンプライアンス 
など

仮配属(4月3週目)

フォローアップ研修①

MORE

フォローアップ研修①

仮配属後の業務において、知識や技術の面で抜け漏れが無いかの振り返りと、スキルアップのための研修を実施し、基礎を固めます。

専門性

薬歴記載

認定・専門薬剤師による講義(糖尿病)

調剤過誤防止

オーラルフレイル 
など

人間力

キャリアアップ面談

フォローアップ研修②

MORE

フォローアップ研修②

一人立ちに向けて、知識や技術面の振り返りとスキルアップのための研修を実施。また、薬剤師として患者さまと深い関係を築くために必要なコミュニケーションスキルについても学びます。

専門性

薬歴記載

認定・専門薬剤師による講義(小児) 
など

人間力

論理的コミュニケーション

クレーム対応

本配属(一人立ちの時期です)

フォローアップ研修③

MORE

フォローアップ研修③

これからの薬剤師には、薬学的知識に加えてプラスαのスキルが求められます。当研修では「認知症」に焦点を当て、薬剤師がどのように社会に関わっていくことができるか学びます。また将来的に学会発表することも視野に入れ、「代表的疾患(特徴的な事例紹介)」では、課題発見する力やアウトプットする力を身につけます。

専門性

薬歴記載

認定・専門薬剤師講義(認知症)

代表的疾患(特徴的な事例紹介)

認知症サポーター研修・高齢者疑似体験 
など

人間力

論理的コミュニケーション振り返り

1年間の振り返り

配属後、OJTプログラム研修

2年目研修
「自ら疑問をもち、解決できること」をテーマに、1年目よりも応用的な講義を受講します。また秋には学会にも参加し、発表者から新たな学びや気づきを得て、業務に活かしたり、自分自身の将来を広い意味で考えたりする機会としています。
3年目研修
「チーム力を高める行動がとれること」をテーマに、これまで以上に専門性の高い研修を受講します。かかりつけ薬剤師の取り組みや、リーダーシップ・後輩指導におけるコミュニケーションについても学びを深め、チームとして成果を出すような働きかけ方を身につけます。

その他の教育制度

豊富な教育研修制度で、専門性の維持向上に努めています。

多職種連携研修
昨今は介護に並行して医療を受ける高齢者が増加しており、多職種との連携は必須です。この研修では、多職種連携に必要なコミュニケーション能力や、在宅業務のスキルを身につけます。
コンプライアンス研修
eラーニングにてコンプライアンス研修を定期的に実施。個人情報保護やハラスメント関連、労働法など、社会人として知っておく必要のある法律について学びます。
新任管理薬剤師研修
管理薬剤師とは、いわば店舗のリーダー。薬剤の知識はもちろん、店舗全体を牽引していくために多角的なスキルが求められます。後輩指導の方法、財務経理、サービスマネジメントなど、店舗運営に必要な能力を習得します。
OJT担当者研修
新入社員教育に携わる社員を対象に実施。教育担当者としての心構えや具体的な指導方法を学びます。他店舗のOJT担当者との交流を持つこともでき、初めて後輩指導を担当する人も安心して指導に臨んでいただくことができます。
社内認定試験制度
認定・専門薬剤師が本社と連携してテキストと問題を作成。それらをもとに全薬剤師が学習したのち、試験を受験します。所属店舗では扱わない薬についても、最新の情報を得ることができ、知識の偏りを改善することができます。
eラーニング
各疾患に関する講座はもちろん、アロマや栄養学など約1100講座のなかから興味のある分野を選択し、受講できます。また、かかりつけ薬剤師になるための要件である、研修認定を取得することができます(受講費用の一部を会社が負担します)。
通信教育
マネジメントやマーケティング、ビジネスマナー、介護・福祉関係など、100以上の講座から興味のあるものを選択し、自分磨きに臨むことができます(受講費用の一部または全額を会社が負担します)。
メーカー勉強会
新薬が発売されたとき、また処方する機会が多い薬について知識を深めるため、製薬メーカーの協力を得ながら勉強会を実施しています。薬に関して深く理解することで、患者さまにより安全・安心なお薬を提供することができます。
接遇研修
フロンティア所属の接遇アドバイザーが接遇力向上に向け、定期的に研修やコンテストを実施しています。また、毎月「笑顔通信」を発行し、言葉遣いや立ち居振る舞いなどさまざまなテーマを取り上げて、患者さまにとって快適な店舗づくりを行っています。
環境を知る
INDEX